検索
  • ichikawaartcity

「津軽じょんから節」 by 馬場邦彰

最終更新: 2020年9月23日



(1) プロフィール


長崎県雲仙市生まれ、現在市川市在住。幼少期より民謡を唄う母の影響を受け民謡・和楽器に興味を持つ。

そして12歳から福居典大流師範・福居一大氏に師事し津軽三味線を始める。


その後高校卒業を期に上京し、同氏の内弟子に入り約4年間修行を積む。


現在浅草を中心に各地で演奏活動を行い、2018年3月には吉幾三45周年ファイナルコンサートに出演。


また各地で行われる津軽三味線大会に出場し、第3回津軽三味線津軽民謡全国大会滋賀大会一般の部門準優勝、第2回津軽三味線津軽民謡全国大会倉敷大会日本一部門 第3位、同大会唄付け指定曲部門 優勝など数々の受賞歴を持つ。




(2)コンセプト・作品説明


津軽三味線の伝統的な曲「津軽じょんから節」の即興演奏。

367回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示